コロナ感染拡大によって生活苦においちった学生1人を支援しています(期間限定公開)(追記だらけです)

(以下、2020年6月10日にかなり書き直しました)


コロナ禍で困窮する大学生「学費が払えない」――国の支援は行き届くのか - Yahoo!ニュース

「全国で大学生と大学院生を合わせると何人いると思いますか。約316万人です。そのうちの50万人しか対象にならないなら、不十分ではないか。いま対象になっている学生1割への支援に対し、数パーセント上乗せされるだけに過ぎない」
(略)
「検討されている10万円給付は、学費にも生活費にも使えるし、案としてはよいと思う。しかし、大半の学生が救えないのであれば、問題だ。低所得世帯だけに手厚い、これまでの国の発想を変える必要がある」

このような深刻な事態をただ黙ってみているわけにはいかない。

学生の生活と将来を保証するための一つの提案 - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部



この記事を書いたのは、アルバイト先が営業自粛のため生活苦におちいった親戚の学生が1人いたからである。
このことで親族会議が開催され、今日(2020年5月11日)やっと結論が出た。
結論はこうである。
その学生に長時間の校正作業をしてもらい、その代金を払う。そのうち10万円は給付金をすべて使い、のこりはわたしが貯金から出す。

・第一の期間:2020年5月12日から2020年8月12日まで。
・条件は1時間当たり、6ページから12ページ。25回分の測定結果によれば、1時間に1回校正できるのは約45KB。
・1時間2000円。
・その学生とは直接会うことができないため、メールで画像データを送信する。
・目標は、100,000文字に1か所の誤字脱字。
softalkとvoicepaperというソフトを使ってもらう。
この条件は、「300ページの文庫本一冊につき2か所以下の誤字脱字」という正確さである。
・取材は一切おことわり

校正してもらう原稿は、以下のものである。
・『カラマーゾフの兄弟』の各章(米川正夫・訳)
・『オウム法廷』1上、1下、2上、2下巻(降幡賢一・著)
・『おとなしい女』『おかしな人間の夢』ほかドストエフスキー作の中短編(米川正夫・訳)
・『梶村秀樹著作集』第1巻

税務署に電話相談した結果、現在の税法では、どのような条件であれ、被雇用者に払う金が103万円以下ならば、税金がかからないということである。雇用者の場合、青色申告に書きこむことがないならば、税金がかからないということである。
そのため、一年間に490時間の雇用を目標にしている。また、だれもが税金を払わないですむように、わたしがひとりで5000KB分の電子テキストを作成する予定である。


以下、業務日誌です。

5月12日 『カラマーゾフの兄弟12』P396-P407(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1上)P8-P19(0.5時間、校正、1回目)
5月13日 『カラマーゾフの兄弟12』P396-P407(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1上)P8-P19(0.5時間、校正、2回目)
5月14日 『カラマーゾフの兄弟12』P408-P419(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1上)P20-P31(0.5時間、校正、1回目)
5月15日 『カラマーゾフの兄弟12』P408-P419(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1上)P20-P31(0.5時間、校正、2回目)
5月16日 『カラマーゾフの兄弟12』P420-P433(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1上)P32-P43(0.5時間、校正、1回目)
5月17日 『カラマーゾフの兄弟12』P420-P433(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1上)P32-P43(0.5時間、校正、2回目)
5月18日 『カラマーゾフの兄弟13』P003-P015(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1上)P44-P55(0.5時間、校正、1回目)
5月19日 『カラマーゾフの兄弟13』P003-P015(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1上)P44-P55(0.5時間、校正、2回目)
5月20日 『カラマーゾフの兄弟13』P016-P027(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1上)P56-P67(0.5時間、校正、1回目)
5月21日 『カラマーゾフの兄弟13』P016-P027(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1上)P56-P67(0.5時間、校正、2回目)
   
5月22日 『カラマーゾフの兄弟13』P028-P039(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1上)P68-P79(0.5時間、校正、1回目)
5月23日 『カラマーゾフの兄弟13』P028-P039(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1上)P68-P79(0.5時間、校正、2回目)
5月24日 『カラマーゾフの兄弟13』P040-P051(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1上)P80-P91(0.5時間、校正、1回目)、「亜州和親会をめぐってーー明治における在日アジア人の周辺」(3時間、校正、3回目)
5月25日 『カラマーゾフの兄弟13』P040-P051(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1上)P80-P91(0.5時間、校正、2回目)
5月26日 『カラマーゾフの兄弟12』P384-P395(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1上)P92-P103(0.5時間、校正、1回目)、(※『カラマーゾフの兄弟12』P384-P395の1回目と2回目の校正は、ブログ管理者がおこなった)
5月27日 『カラマーゾフの兄弟12』P396-P407(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1上)P92-P103(0.5時間、校正、2回目)
5月28日 『カラマーゾフの兄弟12』P408-P419(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1上)P104-P115(0.5時間、校正、1回目)
5月29日 『カラマーゾフの兄弟12』P420-P433(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1上)P104-P115(0.5時間、校正、2回目)
5月30日 『カラマーゾフの兄弟13』P003-P015(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1上)P116-P127(0.5時間、校正、1回目)
5月31日 『カラマーゾフの兄弟13』P016-P027(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1上)P116-P127(0.5時間、校正、2回目)
  
6月1日 『カラマーゾフの兄弟13』P028-P039(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1上)P128-P139(0.5時間、校正、1回目)
6月2日 『カラマーゾフの兄弟13』P040-P051(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1上)P128-P139(0.5時間、校正、2回目)
6月3日 『カラマーゾフの兄弟13』P052-P063(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1上)P140-P151(0.5時間、校正、1回目)
6月4日 『カラマーゾフの兄弟13』P052-P063(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1上)P140-P151(0.5時間、校正、2回目)
6月5日 『カラマーゾフの兄弟13』P064-P075(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1上)P152-P163(0.5時間、校正、1回目)
6月6日 『カラマーゾフの兄弟13』P064-P075(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1上)P152-P163(0.5時間、校正、2回目)
6月7日 『カラマーゾフの兄弟13』P076-P087(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1上)P164-P175(0.5時間、校正、1回目)
6月8日 『カラマーゾフの兄弟13』P076-P087(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1上)P164-P175(0.5時間、校正、2回目) 
6月9日 『カラマーゾフの兄弟13』P088-P099(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1上)P176-P187(0.5時間、校正、1回目) 
6月10日 『カラマーゾフの兄弟13』P088-P099(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1上)P176-P187(0.5時間、校正、2回目)
 
6月11日 『カラマーゾフの兄弟13』P100-P111(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1上)P188-P199(0.5時間、校正、1回目)
6月12日 『カラマーゾフの兄弟13』P052-P063(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1上)P188-P199(0.5時間、校正、2回目)
6月13日 『カラマーゾフの兄弟13』P064-P075(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1上)P200-P211(0.5時間、校正、1回目)
6月14日 『カラマーゾフの兄弟13』P076-P087(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1上)P200-P211(0.5時間、校正、2回目)
6月15日 『カラマーゾフの兄弟13』P088-P099(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1上)P212-P223(0.5時間、校正、1回目)
6月16日 『カラマーゾフの兄弟13』P100-P111(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1上)P212-P223(0.5時間、校正、2回目)
6月17日 『カラマーゾフの兄弟13』P111-P117、154-161(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1上)P224-P236(0.5時間、校正、1回目)
6月18日 『カラマーゾフの兄弟13』P111-P117、154-161(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1上)P224-P236(0.5時間、校正、2回目)
6月19日 『カラマーゾフの兄弟13』P118-P129(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1上)P237-P248(0.5時間、校正、1回目)
6月20日 『カラマーゾフの兄弟13』P118-P129(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1上)P237-P248(0.5時間、校正、2回目)
 
6月21日 『カラマーゾフの兄弟13』P130-P141(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1上)P249-P260(0.5時間、校正、1回目)
6月22日 『カラマーゾフの兄弟13』P130-P141(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1上)P249-P260(0.5時間、校正、2回目)
6月23日 『カラマーゾフの兄弟13』P142-P153(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1上)P261-P272(0.5時間、校正、1回目)
6月24日 『カラマーゾフの兄弟13』P142-P153(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1上)P261-P272(0.5時間、校正、2回目)
6月25日 『カラマーゾフの兄弟13』P161-P171(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1上)P273-P284(0.5時間、校正、1回目)
6月26日 『カラマーゾフの兄弟13』P161-P171(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1上)P273-P284(0.5時間、校正、2回目)
6月27日 『カラマーゾフの兄弟13』P111-P117、154-161(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1上)P285-P292(0.5時間、校正、1回目)
6月28日 『カラマーゾフの兄弟13』P118-P129(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1上)P285-P292(0.5時間、校正、2回目)、「私にとっての朝鮮史 『朝鮮史 その発展』序章」「竹内好氏の「アジア主義の展望」の一解釈」(0.5時間、校正、3回目)
6月29日 『カラマーゾフの兄弟13』P130-P141(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1下)P010-P021(0.5時間、校正、1回目)
6月30日 『カラマーゾフの兄弟13』P142-P153(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1下)P010-P021(0.5時間、校正、2回目)
 
7月1日 『カラマーゾフの兄弟13』P172-P177、P202-207(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1下)P022-P033(0.5時間、校正、1回目)
7月2日 『カラマーゾフの兄弟13』P172-P177、P202-207(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1下)P022-P033(0.5時間、校正、2回目)
7月3日 『カラマーゾフの兄弟13』P178-189(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1下)P034-P045(0.5時間、校正、1回目)
7月4日 『カラマーゾフの兄弟13』P178-189(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1下)P034-P045(0.5時間、校正、2回目)
7月5日 『カラマーゾフの兄弟13』P190-201(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1下)P046-P057(0.5時間、校正、1回目)
7月6日 『カラマーゾフの兄弟13』P190-201(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1下)P046-P057(0.5時間、校正、2回目)
7月7日 『カラマーゾフの兄弟13』P208-219(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1下)P058-P069(0.5時間、校正、1回目)
7月8日 『カラマーゾフの兄弟13』P208-219(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1下)P058-P069(0.5時間、校正、2回目)
7月9日 『カラマーゾフの兄弟13』P161-171(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1下)P070-P081(0.5時間、校正、1回目)
7月10日 『カラマーゾフの兄弟13』P220-231(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1下)P070-P081(0.5時間、校正、2回目)
 
7月11日 『カラマーゾフの兄弟13』P220-231(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1下)P082-P093(0.5時間、校正、1回目)
7月12日 『カラマーゾフの兄弟13』P232-243(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1下)P082-P093(0.5時間、校正、2回目)
7月13日 『カラマーゾフの兄弟13』P232-243(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1下)P094-P105(0.5時間、校正、1回目)
7月14日 『カラマーゾフの兄弟13』P244-255(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1下)P094-P105(0.5時間、校正、2回目)
7月15日 『カラマーゾフの兄弟13』P244-255(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1下)P106-P117(0.5時間、校正、1回目)
7月16日 『カラマーゾフの兄弟13』P256-267(1時間、校正、1回目)/『オウム法廷』(1下)P106-P117(0.5時間、校正、2回目)
7月17日 『カラマーゾフの兄弟13』P256-267(1時間、校正、2回目)/『オウム法廷』(1下)P118-P129(0.5時間、校正、1回目)
7月18日 『カラマーゾフの兄弟13』P172-P177、P202-207(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1下)P118-P129(0.5時間、校正、2回目)
7月19日 『カラマーゾフの兄弟13』P178-P189(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1下)P130-P141(0.5時間、校正、1回目)、「「日本人の朝鮮観」の成立根拠について――「アジア主義」再評価論批判」(0.25時間、校正、3回目)
7月20日 『カラマーゾフの兄弟13』P190-201(1時間、校正、3回目)/『オウム法廷』(1下)P130-P141(0.5時間、校正、2回目)
 
7月26日 「現在の「日本ナショナリズム」論について」(0.75時間、校正、3回目)
8月16日 「植民地と日本人」「植民地朝鮮での日本人」(2時間、校正、3回目)
8月23日 『弱い心』(2.5時間、電子テキスト作成)
9月10日 『カラマーゾフの兄弟13』P208-219(1.0時間、校正、3回目)
9月11日 『カラマーゾフの兄弟13』P220-231(1.0時間、校正、3回目)
9月12日 『カラマーゾフの兄弟13』P232-243(1.0時間、校正、3回目)
9月13日 『カラマーゾフの兄弟13』P244-255(1.0時間、校正、3回目)、『クリスマスと結婚式』『正直な泥棒』(2.0時間、電子テキスト作成)
9月15日 『カラマーゾフの兄弟13』P256-261(0.5時間、校正、3回目)
9月19日 『プロハルチン氏』『ポルズンコフ』(2.5時間、電子テキスト作成)(20分やって、10分やすむ、と疲れが残らない)
11月1日 「竹島=独島問題と日本国家」(2.0時間、校正、3回目)

 
 
以下のブログに、3回校正した電子テキストを公開しています
ドストエフスキー全作品を電子化する


中間報告(以下、誤字脱字がのこっていますが、公開を優先しました)

第1篇
『カラマーゾフの兄弟』第1篇 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
第2篇
『カラマーゾフの兄弟』第2篇 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
第3篇
『カラマーゾフの兄弟』第3篇 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
第4篇
『カラマーゾフの兄弟』第4篇 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
第5篇
『カラマーゾフの兄弟』第5篇 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
第6篇
『カラマーゾフの兄弟』第6篇 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
第7篇
『カラマーゾフの兄弟』第7編 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
第8篇
『カラマーゾフの兄弟』第8篇 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
第9篇
『カラマーゾフの兄弟』第9篇 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
第10篇
『カラマーゾフの兄弟』第10篇 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
第11篇
『カラマーゾフの兄弟』第11編 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
第12篇
『カラマーゾフの兄弟』第12篇 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
第13篇(エピローグ)
『カラマーゾフの兄弟』エピローグ カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会

 

『九通の手紙に盛られた小説』『プロハルチン氏』『ポルズンコフ』『クリスマスと結婚式』『人妻と寝台の下の夫』『正直な泥棒』『弱い心』『白夜』
『死の家の記録』以前の小説 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
『ボボーク』
『ボボーク』(『ドストエーフスキイ全集14 作家の日記上』P049~P066、1970年、米川正夫による翻訳、筑摩書房)[挑戦55日目] - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
『キリストのヨルカに召されし少年』『百姓マレイ』『百歳の老婆』『宣告』
『キリストのヨルカに召されし少年』『百姓マレイ』『百歳の老婆』『宣告』(『ドストエーフスキイ全集14 作家の日記上』より、1970年、米川正夫による翻訳、筑摩書房) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
『おとなしい女』
『おとなしい女』 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
『おかしな人間の夢』
『おかしな人間の夢』 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会

 
罪と罰

第一章
『罪と罰』第1章 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
第2編
『罪と罰』第2編 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
第3編
『罪と罰』第3編 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
 
第4編
『罪と罰』第4編 カテゴリーの記事一覧 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会

 
アンナ・カレーニナ

第1編
『アンナ・カレーニナ』第一編 カテゴリーの記事一覧 - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
 
第2編
『アンナ・カレーニナ』第二編 カテゴリーの記事一覧 - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
 
第3編
『アンナ・カレーニナ』第三編 カテゴリーの記事一覧 - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
 
第4編
『アンナ・カレーニナ』第四編 カテゴリーの記事一覧 - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
 
第5編
『アンナ・カレーニナ』第五編 カテゴリーの記事一覧 - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
 
第6編
『アンナ・カレーニナ』第六編 カテゴリーの記事一覧 - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
 
第7編
『アンナ・カレーニナ』第七編 カテゴリーの記事一覧 - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部
 
第8編
『アンナ・カレーニナ』第八編 カテゴリーの記事一覧 - 『梶村秀樹著作集』完全復刊をめざす会・第6支部

本ブログの主要記事一覧

オウム真理教関連リンク集 - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会

国立国会図書館―National Diet Library

新実智光証言・3つのVX襲撃事件(1994年12月2日~1995年1月4日)について(『オウム「教祖」法廷全記録』第7巻より) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
山形明証言・3つのVX襲撃事件(1994年12月2日~1995年1月4日)について(『オウム「教祖」法廷全記録』第5巻より) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会

『オウム「教祖」法廷全記録』全8巻(1997年~2004年、毎日新聞社会部、現代書館) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会


各被告の判決の要旨
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/572/005572_hanrei.pdf

土谷正実・東京地裁判決(要旨・2004年1月30日・服部悟裁判長) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
中川智正・東京地裁判決(要旨・2003年10月29日・岡田雄一裁判長) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
新実智光・東京地裁判決(要旨・2002年6月26日・中谷雄二郎裁判長) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
遠藤誠一・東京地裁判決(要旨・2002年10月11日・服部悟裁判長) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
中村昇・東京地裁判決(要旨・2001年5月30日・永井敏雄) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
早川紀代秀・東京地裁判決(要旨・2000年7月28日・金山薫裁判長) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
端本悟・東京地裁判決(要旨・2000年7月25日・永井敏雄裁判長) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
青山吉伸・東京地裁判決(要旨・2000年3月29日・裁判長は不明) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
富永昌宏・東京地裁判決(要旨・1999年7月22日・中山隆夫裁判長) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
豊田亨、広瀬健一、杉本繁郎・東京地裁判決(要旨・2000年7月17日・山崎学裁判長) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
林泰男・東京地裁判決(要旨・2000年6月29日・木村烈裁判長) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
外崎清隆・東京地裁判決(要旨・2000年2月17日・山内昭善陪席裁判官) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
北村浩一・東京地裁判決(要旨・1999年11月12日・木村烈裁判長) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
井上嘉浩・東京地裁判決(要旨・2000年6月6日・井上弘通裁判長)(その1) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
井上嘉浩・東京地裁判決(要旨・2000年6月6日・井上弘通裁判長)(その2) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
横山真人・東京地裁判決(要旨・1999年9月30日・山崎学裁判長) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
富田隆・東京地裁判決(要旨・1998年6月12日・大渕敏和裁判長) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
山形明・東京高裁判決(要旨・1997年12月17日・佐藤文哉裁判長) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
山形明・東京地裁判決(要旨・1997年2月4日・金谷暁裁判長) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
林郁夫・東京地裁判決(要旨・1998年5月26日・山室惠裁判長) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会
岡崎一明・東京地裁判決(要旨・1998年10月23日・山室惠裁判長) - オウム真理教事件・資料収集および独立検証の会

続きを読む

京都新聞、朝日新聞、毎日新聞に対して、5回の公開質問状(問い合わせ)をだしましたが、5回とも、まったく返信がありませんでした

いま本裁判を始めたら、わたしが大恥をかくか、マスコミ全部が大恥をかくか、どちらかである。
「聞蔵」などでされている資料を読めば、はっきりわかる。

京都新聞、朝日新聞、毎日新聞に対して、5回目の公開質問状(問い合わせ)をだしました(追記予定あり)

○○新聞社さまへ

京都アニメーション放火殺人事件について、ネット上で2018年~2019年の間にされた複数の書き込みが、実行犯のものではないかと推測される、という報道がありました。今現在、実行犯が書き込んだと確認できたものはありますか? マスコミ3社で過去の記事の題名を探しても、そのような内容をふくむ記事がみつかりませんでしたので、○○新聞社に問い合わせをさせていただきます。
2020年1月30日午前11時までに返信おねがいします。

文章を短くした。
以下の方法で送った。
「読者に応える」みなさんの疑問や困りごとをお寄せください。
朝日新聞:ご意見・お問い合わせ(新聞、催事など)
ご意見・お問い合わせ | 毎日新聞社
 

京都アニメーション放火殺人事件の取材に関するマスコミ三社への問い合わせ結果について、日本外国特派員協会さまと京都アニメーションさまに、情報提供をおこないました

以下、京都アニメーションに送った文章。

9月24日午前7時ごろ、京都新聞朝日新聞毎日新聞に対して、「2018年7月ごろから2019年7月14日までの、京都アニメーション放火殺人事件の実行犯の行動について、結論から言えば十分に取材していない、そういう理解をしてよろしいでしょうか?」と問い合わせたところ、9月27日午前8時まで、まったく返信がありません。
いったいどういうことなのかまったくわかりませんが、重大な事実なので、京都アニメーションさまへ情報提供します。
ご迷惑かもしれませんが、弁護士を通して事実関係を確認してはいかがでしょうか?
なお、日本外国特派員協会さまにも同じ内容の情報提供をしております。

京都新聞、朝日新聞、毎日新聞に対して、4回目の公開質問状(問い合わせ)をだしました(重要情報の追記あり)

京都アニメーション放火殺人事件についての、4回目の問い合わせ
 
○○新聞社さま
一文だけですませます。
○○新聞社社さまは、2018年7月ごろから2019年7月14日までの、京都アニメーション放火殺人事件の実行犯の行動について、結論から言えば十分に取材していない、そういう理解をしてよろしいでしょうか?
三日以内に、返信おねがいします。

文章を短くした。
以下の方法で送った。
「読者に応える」みなさんの疑問や困りごとをお寄せください。
朝日新聞:お問い合わせ(新聞、催事など)
ご意見・お問い合わせ | 毎日新聞社
 
 
 
追記
重要な情報!
2020年9月27日午前8時、返信なし。
十分に事態を整理できているならば、10分で返事できるはずだ。相模原事件や座間事件のように。
いったいどういうことだ?

京都アニメーション放火殺人事件について、日本外国特派員協会さまと京都アニメーションさまに、情報提供をおこないました

FCCJ - お問い合わせとアクセス
お問い合わせ - このサイトについて | 京都アニメーションホームページ

日本外国特派員協会さまへ

わたしは、京都アニメーション放火殺人事件について、関心を持つ一般人です。

京都新聞朝日新聞毎日新聞などのマスコミの記事の一覧を作成していて、警察発表以外の独自取材をほとんどしていないのではないかと気がつきました(*1)。
そのことを合計3回、問い合わせたのですが、まったく返答がありませんでした(*2)。

もし、マスコミが独自取材をせずにいる場合、マスコミが京都アニメーションをはじめとしたこの事件の関係者に、重大な損害をあたえる可能性があると考えられます。
よけいなことかもしれないと思ったのですが、しないで後悔するのは恐ろしいと思い、このことをお伝えすることにしました。同じ内容の連絡を、日本外国特派員協会さまだけでなく、関係団体にもしております。

さいごに、みなさまの心身の無事をねがっております。



*1
https://s3731127306973026.hatenadiary.com/archive/category/%E4%BC%8F%E8%A6%8B%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%AE%E8%A8%98%E4%BA%8B%E3%81%AE%E9%A1%8C%E5%90%8D%E4%B8%80%E8%A6%A7

*2
https://s3731127306973026.hatenadiary.com/archive/category/%E4%BC%8F%E8%A6%8B%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%AE%E5%85%AC%E9%96%8B%E8%B3%AA%E5%95%8F%E7%8A%B6

京都アニメーションに送ったメールも、ほとんど同じ文章である。
してないで後悔するより、して後悔したほうがはるかにいい。